コズミックフォト

f0053506_23163854.jpg



 上の写真は、ギリシャ東南部のカステロ島で撮影された、皆既日食ダイヤモンドリングだそうです。皆既日食は、月と太陽の視直径が日々変化している中、月の視直径が太陽よりも大きく、太陽の全体が隠れる場合に起こる現象のようで、太陽が全部隠れる直後に、一か所だけ光が漏れると、このようにダイヤモンドリングものが見れるということのようです(以上ウィキペディアより)。

 時事通信社のコズミックフォト・宇宙の写真特集のサイトは、このように宇宙から撮った惑星や地球、月などの写真やイメージ画像とその説明が掲載されていて、なかなか面白いです。月面で撮られたモノクロの写真が、個人的には気に入っていますが。

Sora


人気blogランキングへ
気になった方はクリックをお願いします

にほんブログ村 写真ブログ 写真家・写真展へ
[PR]

by sora_atmosphere | 2008-06-04 23:43 | 日記/Life